家賃の値下げ交渉に成功したお得な不動産体験

私が体験したお得な不動産体験は独身時に部屋を借りた際の家賃の値下げ交渉です。
家賃の値下げ交渉はその時が初めての経験で、そのきっかけは、以前に数度部屋を借りる機会はありましたが、家賃は基本的には値下げの交渉などは不可能と思っており、部屋の内装や水回りなどを重視し部屋を借りていましたが、ある時友人との何気ない会話の中で部屋を借りた際に家賃の値下げ交渉をし実際に賃料が下がった経験があるという話を聞き、その後はじめて値下げの交渉を行いました。
 値下げの交渉時はまず不動産会社の担当者と事務所で自分に合う数件の部屋を絞り、その後部屋を見に行くことになりました。
そしてそれぞれの部屋の特徴を聞きながらいろいろ質問をしましたが、以前は主に不動産会社の担当者の意見のみを参考にし借りる部屋を絞っていましたが、今回は自分の生活様式や希望条件などの意見を伝えながら部屋探しを行ったところ、担当者の方から家主と家賃の値下げの交渉の余地があるとのことで、実際に家賃を下げることができました。
 この経験から、部屋を借りるときは不動産会社の意見のみを参考にするだけでなく、自分の考えなども伝えながら部屋を探すことの大切さを感じました。